夾竹桃物語ーわすれていてごめんねー

規 約

■第1条(目的)
この事務局は「夾竹桃物語―わすれていてごめんね」(緒方俊平著)を全国の子供達に読む機会を創り、未来を担う子供達の、平和を愛し、生きるもの全てを愛しみ、世界の平和を願い、地球環境を大切に護る心を培うことを目的とする。
【なぜ( 平和) と( 環境) か】原爆投下時に自らを投げ打って夾竹桃を護った犬の姿や、夾竹桃が少年にその物語を伝えることから、読者は周りを想いやる心の大切さや平和の尊さを知る。又、人間だけで無く、動植物も犠牲になった事実を知ることで、読者は人間の営みが自然環境にも影響を及ぼすという事を知るきっかけになる。更に、これを日本の子供達から世界の子供達に発信し、その輪を全世界に広げることも目的とする。また、この目的のシンボルとして広島平和記念公園に動物・植物の慰霊碑を建立し、全ての人々にこの目的を理解されることを願うものである。

■第2条(名称)
この事務局を「夾竹桃物語-わすれていてごめんね」絵画・書道・読書感想文事務局とする。

■第3条(所在地)
この事務局を四日市市堀木1-3-25に置く。

■第4条(会員)
この事務局の会員は個人・企業とする。

■第5条(役員)
この事務局に次の役員を置く。
・代  表……………………………………… 1名
・各都道府県担当……………………………… 各1 名以上
・広島県担当…………………………………… 数 名
・事務局担当…………………………………… 1名以上
・会  計……………………………………… 1名
・監査役………………………………………… 1名

■第6条(役員の任期)
役員の任期は2年とする。

■第7条(代表)
代表は事務局を代表し運営する。 

■第8条(活動)
(1)事務局は毎年1回以上会議を開催し、この事務局の重要事項について審議する。議事は出席者の過半数の同意をもって決定する。
(2)事務局は、「夾竹桃物語―わすれていてごめんね」を読んだ感想と平和へのメッセージを読者が随時投稿できるインターネット用ホームページを活用する。(URL:http://www.kyouchikutou.jp)

■第9条(運営費)
事務局は、この事務局運営のために掛かる経費(コンクール経費・本制作費・配送費にかかる一式経費)を寄付金にて運営する。
この規約は平成27 年1 月1日から適用する。

事務局 理事 名簿
事務局 理事 [代   表]……………………………………………福田 昇二
       [三重県担当]……………………………………………表 三由紀
       [愛知県担当]……………………………………………平沢 基弘
              ……………………………………………田中 基博
       [岐阜県担当]……………………………………………森近 英策
       [奈良県担当]……………………………………………武田 満男
       [広島県担当]……………………………………………下田 広宣
              ……………………………………………江種 志保
              ……………………………………………馬場 明美
              ……………………………………………樽本 幸美
       [東京都担当]……………………………………………菊池 昭光
              ……………………………………………柏 重信
              ……………………………………………海本 美沙
       [事 務 局]……………………………………………丸橋 知佳
       [会   計]……………………………………………山本 ゆかり
       [監 査 役]……………………………………………壬生 順三

お問い合せはこちら TEL 059-351-1944 AM10:00〜PM5:00(土・日・祝・祭日除く)

PAGETOP
Copyright © 夾竹桃物語事務局 All Rights Reserved.